石山 央樹 (イシヤマ ヒロキ)

ISHIYAMA Hiroki

写真a

機関リポジトリ

職名

准教授

研究室所在地

杉本キャンパス

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 東京大学 -  博士(工学)

研究分野 【 表示 / 非表示

都市計画・建築計画, 木質科学, 建築構造・材料

研究キーワード 【 表示 / 非表示

建築構法, 耐久性, 木質材料, 木質構造

研究歴 【 表示 / 非表示

  • 竹筋土構造の開発研究

    (個人研究) 研究期間:

    2016年04月
    -
    現在

  • 潮干に関する研究

    (国内共同研究) 研究期間:

    2016年04月
    -
    現在

  • 雨に強い木造ディテール

    (個人研究) 研究期間:

    2012年04月
    -
    現在

  • 木造住宅構法の変遷

    (国内共同研究) 研究期間:

    2012年04月
    -
    2015年03月

  • 木質構造接合部の劣化時構造性能

    (個人研究) 研究期間:

    2006年10月
    -
    現在

全件表示 >>

所属学協会 【 表示 / 非表示

  • 木材保存協会

  • 建築学会

現在の職務 【 表示 / 非表示

  • 大阪市立大学   工学研究科   都市系専攻   准教授  

職務経歴 【 表示 / 非表示

  • 2016年04月
    -
    2018年03月

    中部大学   准教授

  • 2012年04月
    -
    2016年03月

    中部大学   講師

  • 2000年04月
    -
    2012年03月

    住友林業   主任研究員

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • 2006年10月
    -
    2009年09月

    東京大学  工学系研究科  建築学  博士課程

  • 1998年04月
    -
    2000年03月

    東京大学  工学系研究科  建築学  修士課程

出身学校 【 表示 / 非表示

  • 1994年04月
    -
    1998年03月

    東京大学  工学部  建築学科

 

論文 【 表示 / 非表示

全件表示 >>

書籍等出版物 【 表示 / 非表示

知的財産権 【 表示 / 非表示

  • 木部材接合構造 [特許]

    特願 特願2012-071034  特開 特開2013-204228 

    発明(考案)者名: 今井 淳一, 石山 央樹, 中島 裕貴

    J-GLOBAL

  • 木部材接合構造 [特許]

    特願 特願2012-071034  特開 特開2013-204228  特許 特許第5957257号

    発明(考案)者名: 今井 淳一, 石山 央樹, 中島 裕貴

    J-GLOBAL

  • 木質部材 [特許]

    特願 特願2012-055113  特開 特開2013-189763 

    発明(考案)者名: 中島 裕貴, 今井 淳一, 石山 央樹

    J-GLOBAL

  • 木質部材 [特許]

    特願 特願2012-055113  特開 特開2013-189763  特許 特許第5953075号

    発明(考案)者名: 中島 裕貴, 今井 淳一, 石山 央樹

    J-GLOBAL

  • 木造建築構造躯体 [特許]

    特願 特願2012-055054  特開 特開2013-189762  特許 特許第5995466号

    発明(考案)者名: 今井 淳一, 石山 央樹, 中島 裕貴

    J-GLOBAL

全件表示 >>

その他資金獲得実績 【 表示 / 非表示

  • 木造建築物における各部位劣化時の建物構造性能の定量評価

    制度名:  若手継続グラント (研究助成)  代表者

    研究期間:

    2018年04月
    -
    2021年03月

  • 潮干に関する研究

    制度名:  調査研究助成 (研究助成)  代表者

    研究期間:

    2016年12月
    -
    2017年12月

  • 雨水に対して耐久性の高い木造ディテールの評価

    制度名:  研究助成 (研究助成)  代表者

    研究期間:

    2016年04月
    -
    2017年03月

  • 発錆および生物劣化に着目した木造建築物接合部の長期構造性能に関する研究

    制度名:  自然科学系 研究奨励 (研究助成)  代表者

    研究期間:

    2013年04月
    -
    2015年03月

 

担当授業科目(学内) 【 表示 / 非表示

  • 建築構法特別演習

    (2018年度)大学院 専門科目

  • 建築構法

    (2018年度)大学 専門科目