谷口 徹郎 (タニグチ テツロウ)

TANIGUCHI Tetsuro

写真a

機関リポジトリ

職名

教授

研究室所在地

杉本キャンパス

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 大阪市立大学 -  博士(工学)

  • 大阪市立大学 -  工学修士

研究分野 【 表示 / 非表示

建築構造・材料

研究歴 【 表示 / 非表示

  • 構造物に作用する風力の組織的構造に関する研究

    (個人研究)

    研究課題キーワード:  風洞実験、ウェーブレット、複素POD解析

所属学協会 【 表示 / 非表示

  • 日本建築学会

  • 日本風工学会

  • 可視化情報学会

現在の職務 【 表示 / 非表示

  • 大阪市立大学   工学研究科   都市系専攻   教授  

出身大学院 【 表示 / 非表示

  •  
    -
    1986年

    大阪市立大学  工学研究科  建築学  修士課程

出身学校 【 表示 / 非表示

  •  
    -
    1984年

    大阪市立大学  工学部  建築学

 

論文 【 表示 / 非表示

  • 変動場の組織的な構造を評価するための複素POD解析に関する研究

    谷口徹郎、谷池義人

    日本風工学会論文集  31 ( 4 ) 123 - 130 2006年

  • Wind Loads Acting on PV Panels and Support Structures with Various Layouts

    Daisuke Somekawa, Yoshihito

    Proceedings of the 8th Asia-Pacific Conference on Wind Engineering    235 - 242 2013年12月

  • 地上設置型太陽電池アレイのパネルに作用する風荷重

    染川大輔,小泉達也,谷池義人

    第22回風工学シンポジウム論文集    157 - 160 2012年12月

  • 台風通過に伴う建築物壁面に作用する変動風圧特性と壁外装材の疲労損傷評価

    高森浩治,谷池義人

    第22回風工学シンポジウム論文集    197 - 202 2012年12月

  • Pressure time series for the fatigue assessmenton a roofing system

    Koji Takamori Hiroaki Nishimura Yoshihito Taniike

    Proceedings of the 13th ICWE  2011年07月

全件表示 >>

書籍等出版物 【 表示 / 非表示

  • 実務者のための建築物外装材耐風設計マニュアル

    植松康,谷口徹郎他 (担当: 共著 )

    日本建築学会  2013年02月

講演・口頭発表等 【 表示 / 非表示

  • 建築物外装材の耐風設計法に関する一考察

    2013年度 日本建築学会大会  2013年09月 

  • 構造骨組み設計用風荷重の組み合わせ方法の比較

    2012年度 日本建築学会大会  2012年09月 

  • ダブルスキンのキャビティ内の風圧予測

    2011年度 日本建築学会大会  2011年08月 

  • 外装材の疲労損傷を考慮した耐風圧性能試験―機械固定式防水シートを対象とした現実的繰返し加力試験―

    2011年度 日本建築学会大会  2011年08月 

  • 疲労損傷を考慮した外装材の耐風圧試験法に関する検討

    平成23年度 日本風工学会 年次研究発表会  2011年05月 

全件表示 >>

その他資金獲得実績 【 表示 / 非表示

  • 屋外実測に基づく太陽光発電パネルの設計用風荷重に関する研究

    制度名:  共同研究 (共同研究)  代表者

    研究期間:

    2012年04月
    -
    2013年03月

 

担当授業科目(学内) 【 表示 / 非表示

  • 測量学Ⅰ実習及び製図

    (2012年度)大学

  • 建築防災・防火論

    (2012年度)大学

  • 振動工学

    (2012年度)大学

  • 特別演習(建築構造実験)

    (2012年度)