多和田 裕司 (タワダ ヒロシ)

TAWADA Hiroshi

写真a

機関リポジトリを検索

職名

教授

研究室所在地

杉本キャンパス

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 大阪大学 -  博士(人間科学)

研究分野 【 表示 / 非表示

文化人類学

研究概要 【 表示 / 非表示

  • 文化人類学の立場から東南アジア地域研究、とくにマレーシアを中心とした研究をおこなっている。現在取り組んでいる研究課題は、グローバル化、国民国家体制、消費社会の進展等を特徴とする現代社会における宗教の(再)定式化について、とくにイスラームを対象としてあきらかにすることにある。

研究キーワード 【 表示 / 非表示

マレーシア, イスラーム, 消費文化, 東南アジア

研究歴 【 表示 / 非表示

  • 現代マレーシアにおけるイスラーム

    (個人研究)

    研究課題キーワード:  イスラーム、社会変化、消費文化

  • 東南アジアにおける都市文化

    (個人研究)

    研究課題キーワード:  文化、都市、東南アジア

担当教育概要 【 表示 / 非表示

  • 文化人類学(理論、歴史、方法論など)、ならびに文化人類学の立場からの東南アジア地域研究

所属学協会 【 表示 / 非表示

  • 日本文化人類学会

  • 日本マレーシア学会

現在の職務 【 表示 / 非表示

  • 大阪市立大学   文学研究科   文化構想学専攻   教授  

出身大学院 【 表示 / 非表示

  •  
    -
    1993年

    大阪大学  人間科学研究科  人間学(研究分野:人類学)  博士課程

出身学校 【 表示 / 非表示

  •  
    -
    1984年

    大阪大学  人間科学部  人間科学科

 

論文 【 表示 / 非表示

  • 現代マレーシアにおけるイスラームとセクシュアリティ

    多和田裕司

    人文研究  70   110 - 128 2019年03月  [査読有り]

  • マレーシアにおける臓器移植とイスラームの倫理

    多和田裕司

    人文研究  69   41 - 58 2018年03月  [査読有り]

  • マレー・ムスリムたちのクリスマス:ムスリムの行為におけるイスラーム外的要因

    多和田 裕司

    人文研究  68   25 - 41 2017年03月  [査読有り]

  • プトラジャヤ:イスラーム的都市景観の理念と現実

    多和田 裕司

    人文研究  67   85 - 104 2016年03月  [査読有り]

  • マレーシアのムスリム女性に見るイスラーム的装い : 消費社会におけるイスラームについての一考察

    人文研究  66   195 - 210 2015年03月

全件表示 >>

書籍等出版物 【 表示 / 非表示

  • マレー・イスラームの人類学

    (担当: 単著 )

    ナカニシヤ出版  2005年

その他記事(Misc) 【 表示 / 非表示

  • 第1章 マレーシア

    柳橋博之(編)『現代ムスリム家族法』(日本加除出版)    1 - 86 2005年

  • ムスリムの結婚-あるマレー人家族のなかで考える

    青木(他編)アジア新世紀:幸福(岩波書店)    227 - 233 2003年

  • マレーシアにおける多宗教共生にかんする実態調査研究:クアラルンプール都市空間を例として

    都市文化研究(大阪市立大学大学院文学研究科都市文化研究センター)  ( 1 ) 161 - 163 2003年

その他研究活動(Works) 【 表示 / 非表示

  • 東南アジア・イスラーム社会におけるイスラームと市民的価値との整合に関する研究

    フィールドワーク 

    2006年
     
     
  • タイ、マレーシア都市社会における多宗教共生についての実態調査研究(文学研究科COE事業)

    フィールドワーク 

    2003年
     
     
  • マレーシアにおける宗教事情にかんする実態調査

    フィールドワーク 

    2002年
    -
    2003年
  • マレーシアにおけるイスラーム法に関する調査と資料収集

    フィールドワーク 

    2000年
     
     
  • マレーシアにおける文化人類学的調査

    2000年
     
     

全件表示 >>

科研費(文科省・学振)獲得実績 【 表示 / 非表示

  • 「世俗の領域」におけるイスラーム実践にかんする実態調査研究

    基盤研究(C) 代表者

    研究期間:

    2020年04月
    -
    2023年03月
     

  • 現代マレーシアにおけるイスラーム実践の「外縁」に関する実態調査研究

    基盤研究(C) 代表者

    研究期間:

    2016年04月
    -
    2019年03月
     

  • イスラームの商品化に見る宗教実践と経済活動の相関に関する実証的研究

    基盤研究(C) 代表者

    研究期間:

    2013年04月
    -
    2016年03月
     

  • マレー・ムスリムのライフスタイルにおける「イスラーム化」に関する実証的研究

    基盤研究(C) 代表者

    研究期間:

    2009年04月
    -
    2012年03月
     

  • 東南アジア・イスラーム社会におけるイスラームと市民的価値との整合に関する研究

    基盤研究(C) 代表者

    研究期間:

    2005年04月
    -
    2008年03月
     

 

担当授業科目(学内) 【 表示 / 非表示

  • アジア文化学論文指導

    (2020年度)大学院

  • アジア文化学特殊研究b

    (2020年度)大学院 専門科目

  • アジア共生文化政策論研究

    (2020年度)大学院 専門科目

  • アジア共生文化政策論研究演習

    (2020年度)大学院 専門科目

  • 文化構想学研究b

    (2020年度)大学院 専門科目

全件表示 >>