ONISHI Katsumi

写真a

Search Institutional Repository


Title

Associate Professor

Laboratory location

Sugimoto Campus

Degree 【 display / non-display

  •  -  Master of Engineering

Research Areas 【 display / non-display

Computer Science

Research Career 【 display / non-display

  • Combinatorial Optimization Problems

    (Individual) Project Year :

    1996.10
    -
    Today

    Keyword in research subject:  Mathematical Programing

Association Memberships 【 display / non-display

  • INFORMATION PROCESSING SOCIETY OF JAPAN

Current Career 【 display / non-display

  • Osaka City University   Graduate School of Engineering   Physical Electronics and Informatics Course   Associate Professor  

Graduate School 【 display / non-display

  •  
    -
    1994

    Osaka University  Graduate School, Division of Engineering 

Graduating School 【 display / non-display

  •  
    -
    1992

    Osaka University   Faculty of Engineering  

 

Published Papers 【 display / non-display

  • Effect on the Selection of Branch Variables in Parallel Branch and Bound Method

    THE TRANSACTIONS OF THE IEICE D-I  J84-D-I ( 9 ) 1318 - 1326 2001

  • 組み込みLinuxを使用した正面顔での視線判別の考察

    難波田 ゆう子, 渡部 健二, 岡田 繁, 中野 秀男, 大西 克実, 柴田 論

    ライフサポート学会 ライフサポート  27 ( 4 ) 138 - 142 2015  [Refereed]

     View Summary

    <p>In this report, we propose an inexpensive and handy system in which the direction of sight line of human is recognized under the construction of Raspberry Pi, open source hardware with embedded Linux, and proprietary camera module. For the differentiation of sight line of human, face, inner corner of the eye, pupil are detected from the image of the front face first, and the distance between human and camera and the direction of sight line is estimated from the analysis of them. When comparing the performance of the differentiation of the sight line in the proposed system with that in the general circumstance with personal computer, the results of detection are perfectly matched. In addition, it is confirmed that the differentiation of sight line can be done accurately within the distance of 1.0m between human and camera.</p>

    DOI CiNii

  • WEB アカウント自動収集による省力的疑似SSO環境の研究

    森岡 卓哉, 大西 克実, 中野 秀男

    一般社団法人電子情報通信学会 電子情報通信学会技術研究報告. SITE, 技術と社会・倫理 : IEICE technical report  111 ( 124 ) 189 - 191 2011.07  [Refereed]

     View Summary

    既存WEBアプリケーションのアカウントをリバースプロキシでアカウント収集し,擬似的シングルサインオン環境を簡便に実装する方法を作成するリバースプロキシにパスワード管理機能を実装,リバースプロキシにパスワード・キーチェインを作る.プロキシサーバーがWEBアプリケーションに代理ログインさせる.新しい認証方式に対応させ、既存WEBアプリケーションの延命を図るネットワーク装置の開発を目標としている.

    CiNii

  • WEB アカウント自動収集による省力的疑似SSO環境の研究

    森岡 卓哉, 大西 克実, 中野 秀男

    一般社団法人電子情報通信学会 電子情報通信学会技術研究報告. ISEC, 情報セキュリティ  111 ( 123 ) 189 - 191 2011.07  [Refereed]

     View Summary

    既存WEBアプリケーションのアカウントをリバースプロキシでアカウント収集し,擬似的シングルサインオン環境を簡便に実装する方法を作成するリバースプロキシにパスワード管理機能を実装,リバースプロキシにパスワード・キーチェインを作る.プロキシサーバーがWEBアプリケーションに代理ログインさせる.新しい認証方式に対応させ、既存WEBアプリケーションの延命を図るネットワーク装置の開発を目標としている.

    CiNii

  • WEB アカウント自動収集による省力的疑似SSO環境の研究

    森岡 卓哉, 大西 克実, 中野 秀男

    一般社団法人電子情報通信学会 電子情報通信学会技術研究報告. ICSS, 情報通信システムセキュリティ : IEICE technical report  111 ( 125 ) 189 - 191 2011.07  [Refereed]

     View Summary

    既存WEBアプリケーションのアカウントをリバースプロキシでアカウント収集し,擬似的シングルサインオン環境を簡便に実装する方法を作成するリバースプロキシにパスワード管理機能を実装,リバースプロキシにパスワード・キーチェインを作る.プロキシサーバーがWEBアプリケーションに代理ログインさせる.新しい認証方式に対応させ、既存WEBアプリケーションの延命を図るネットワーク装置の開発を目標としている.

    CiNii

display all >>

Conference Activities & Talks 【 display / non-display

  • 組込みLinuxを使用した視線認識

    難波田 ゆう子, 中野 秀男, 大西 克実, 渡部 健二, 岡田 繁, 柴田 諭

    生活生命支援医療福祉工学系学会連合大会講演要旨集  2014.09  (一社)ライフサポート学会