角掛 久雄 (ツノカケ ヒサオ)

TSUNOKAKE Hisao

写真a

機関リポジトリ

職名

准教授

研究室所在地

杉本キャンパス

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 大阪市立大学 -  博士(工学)

研究分野 【 表示 / 非表示

コンクリート構造学

研究概要 【 表示 / 非表示

  • コンクリートを中心としたインフラ構造物の長寿命化および耐震性向上を目指して研究を行っています.長寿命化のため,耐久性に優れた材料の適用性を検討するとともに,補修・補強・更新に材料の耐震性も含めた力学特性の検討を行っております.

研究キーワード 【 表示 / 非表示

コンクリート, 疲労特性, 補修・補強・更新, 繊維補強コンクリート, 複合構造

研究歴 【 表示 / 非表示

  • 載荷条件によるコンクリートの疲労強度への影響

    (個人研究) 研究期間:

    2007年04月
    -
    現在

    研究課題キーワード:  疲労強度、載荷条件、コンクリート

  • 短繊維補強モルタルを用いた補修・補強

    (機関内共同研究) 研究期間:

    2007年04月
    -
    現在

    研究課題キーワード:  短繊維モルタル、耐震補修・補強

  • コンクリート充填鋼管部材の耐荷特性

    (個人研究) 研究期間:

    2001年04月
    -
    現在

    研究課題キーワード:  コンクリート充填鋼管、耐力、合成構造

  • コンクリート床版の防水工法の開発

      研究期間:

    2016年04月
    -
    現在

    研究課題キーワード:  RC床版,防水,疲労

  • 湾曲状鋼製ダンパーを用いたラーメン構造物への耐震補強

    (機関内共同研究) 研究期間:

    2007年04月
     
     

    研究課題キーワード:  湾曲状鋼製ダンパー、耐震補強、ラーメン構造

全件表示 >>

担当教育概要 【 表示 / 非表示

  • 構造力学は物理の力学(力の釣り合い等)を基本として,実在の構造物の設計における基礎となる学問です.基本的な構造物に対して,作用する力や変形量を求められるように教えています.

所属学協会 【 表示 / 非表示

  • 土木学会

  • 日本コンクリート工学協会

委員歴等 【 表示 / 非表示

  • 2011年01月
     
     

    学会誌等の編集・審査委員会

受賞歴 【 表示 / 非表示

  • コンクリート工学講演会年次論文奨励賞

    2009年  

現在の職務 【 表示 / 非表示

  • 大阪市立大学   工学研究科   都市系専攻   准教授  

職務経歴 【 表示 / 非表示

  • 2000年04月
     
     

      大阪市立大学   助手

  • 1995年
    -
    2000年

      日本建設コンサルタント株式会社  

出身大学院 【 表示 / 非表示

  •  
    -
    1995年

    室蘭工業大学  工学研究科  建設システム工学(土木系)  修士課程

出身学校 【 表示 / 非表示

  •  
    -
    1993年

    室蘭工業大学  工学部  土木工学

 

論文 【 表示 / 非表示

  • 大幅厚比角形コンクリート充填鋼管部材の力学性状に関する研究

    小林靖典,角掛久雄,大内一

    コンクリート工学年次論文報告集  29   1369 - 1374 2007年

  • バサルト製メッシュを接着したRC梁のせん断補強効果に関する実験

    盛岡諒平,角掛久雄,田村悟士

    コンクリート構造物の補修,補強,アップグレード論文報告集  16   467 - 472 2016年10月

  • 風力発電塔基礎接合部における沈下現象に関する基礎的研究

    黒木唯真,角掛久雄,江田七海,村川史朗

    コンクリート構造物の補修,補強,アップグレード論文報告集  16   455 - 460 2016年10月

  • 高靱性モルタルを用いたRC梁へのせん断補強効果に関する研究

    角掛久雄,大宅慧,久保英之

    構造工学論文集  62A   850 - 859 2016年03月

  • Concrete Filled Elliptical Steel Tubular Members with Large Diameter-to-thickness Ratio subjected to Bending

    Kojiro UENAKA

    Structures - Research Journal of The Institution of Structural Engineers-, Elsevier  5   58 - 66 2015年09月

全件表示 >>

書籍等出版物 【 表示 / 非表示

  • 絵と式でわかる構造工学基礎

    大内一,角掛久雄 (担当: 共著 )

    技報堂出版  2011年01月

  • コンクリート構造の設計・施工・維持管理の基本

    (担当: 共著 )

    土木学会関西支部  2009年10月

科研費(文科省・学振)獲得実績 【 表示 / 非表示

  • 高靭性モルタル利用技術の拡大

    基盤研究(C) 代表者

    研究期間:

    2011年04月
    -
    2014年03月
     

  • 液体の粘度の違いがコンクリートの疲労強度に及ぼす影響に関する研究

    若手研究(B) 代表者

    研究期間:

    2009年04月
    -
    2011年03月
     

  • 地震時に実構造物に導入される応力と地震波のモニタリング及び両者の相関性に関する研究

    若手研究(B) 代表者

    研究期間:

    2005年04月
    -
    2007年03月
     

  • 地震時に実在構造物に導入される応力の計測と地震計記録との対応

    基盤研究B(1) 分担者・その他

    研究期間:

    2003年04月
    -
    2005年03月
     

  • 複合材料から成る多層面構造の衝撃応答特性に関する解析的研究

    基盤研究(C)(2) 分担者・その他

    研究期間:

    2001年04月
    -
    2003年03月
     

その他資金獲得実績 【 表示 / 非表示

  • 高靱性モルタルを用いたU字型および側面せん断補強に関する研究

    制度名:  近畿建設協会研究助成 (補助金)  代表者

    研究期間:

    2014年04月
    -
    2015年03月

  • コンクリート構造工学に関する研究

    制度名:  奨励寄付金 (教育研究奨励寄附)  代表者

    研究期間:

    2013年10月
    -
    2014年03月

  • 杭基礎の地震時上下ばねの設定法の開発

    制度名:  受託研究 (受託研究)  分担者・その他

    研究期間:

    2013年08月
    -
    2014年03月

  • 高靭性繊維補強セメント複合材料のひび割れ分散性向上に関わる実験

    制度名:  受託研究 (受託研究)  代表者

    研究期間:

    2012年12月
    -
    2014年03月

  • 有機繊維スリムクリートの曲げ疲労耐久性評価

    制度名:  受託研究 (受託研究)  代表者

    研究期間:

    2012年10月
    -
    2013年09月

全件表示 >>

 

担当授業科目(学内) 【 表示 / 非表示

  • 安全防災総合演習

    (2016年度)大学

  • 都市学実験

    (2016年度)大学

  • 都市学演習Ⅲ

    (2016年度)大学

  • 材料実験

    (2016年度)大学

  • 構造力学演習

    (2016年度)大学

全件表示 >>

その他教育活動 【 表示 / 非表示

  • FD活動への貢献

    (2011年度)

     概要を見る

    特に演習・実験の授業が多いため,演習では個々の理解度を踏まえてボトムアップをはかるべく演習課題の内容を配慮しながら授業を進めるようにしている.また,実験ではレポートを見て何が分かっていないか必ず説明するように配慮している

教育活動実績 【 表示 / 非表示

  • 担当年度:2011年度

     詳細を見る

    卒業論文審査数
    6名
    卒業論文審査数
    6件
    博士課程学生指導数(前期)
    4名
    博士課程学生指導数(後期)
    0名
    修士論文審査数(主査)
    0件
    修士論文審査数(副査)
    7件
    博士論文審査数(主査)
    0件
    博士論文審査数(副査)
    0件
 

社会貢献活動 【 表示 / 非表示

  • マスメディア活動

    2013年04月
    -
    2014年03月

     概要を見る

    大阪市立大学工学研究科記者発表会にて「短繊維補強コンクリートを用いたコンクリート構造物の補修・補強」について発表

  • 一般向け教育活動

    2011年04月
    -
    2012年03月

     概要を見る

    コンクリート構造物の設計・施工・維持管理について若手構造技術者を対象とした研修会で耐震設計に関して講師として参加している