内田 敬 (ウチダ タカシ)

UCHIDA Takashi

写真a

機関リポジトリを検索

職名

教授

研究室所在地

杉本キャンパス

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 京都大学 -  博士(工学)

  • 京都大学 -  工学修士

研究分野 【 表示 / 非表示

土木計画学・交通工学

研究概要 【 表示 / 非表示

  • 「土木計画学・交通工学」分野の中の、交通計画、交通運用・管理にかかる課題を研究対象としている。最近の主要課題は、1)視覚障碍者のQOL(Quality of Life; 生活の質)向上に資する「街歩き支援音声ナビゲーションシステム」の開発・展開、2)都市高速道路における渋滞対策としての情報提供デバイスの評価である。

研究キーワード 【 表示 / 非表示

ICTの交通バリアフリーへの活用, 道路交通流シミュレーション, 行動分析に基づく交通需要予測

研究歴 【 表示 / 非表示

  • 視覚障碍者の街歩き支援ナビゲーションシステム

    (個人研究) 研究期間:

    2006年04月
    -
    現在

    研究課題キーワード:  ITS、ユニバーサルデザイン、ことばの地図

  • 都市活性化のための来街者支援情報システム

    (国内共同研究) 研究期間:

    2002年04月
    -
    2007年04月

    研究課題キーワード:  歩行者支援、歩行者ナビゲーション、ITS

  • 交通需要予測のための回遊行動観測システムの開発

    (個人研究) 研究期間:

    2000年04月
    -
    現在

    研究課題キーワード:  交通行動分析、自動調査、トリップチェーン

所属学協会 【 表示 / 非表示

  • 土木学会

  • 交通工学研究会

  • 大阪交通科学研究会

委員歴等 【 表示 / 非表示

  • 2018年09月
    -
    2020年08月

    大阪府環境影響評価審査会   委員

  • 2018年04月
    -
    現在

    交通工学研究会学術委員会   第1学術小委員会副委員長

  • 2017年06月
    -
    現在

    堺市環境審議会   委員

  • 2015年11月
    -
    2018年11月

    土木学会土木計画学研究委員会学術小委員会   委員

  • 2011年11月
    -
    2012年11月

    土木学会土木計画学研究委員会学術小委員会   委員

全件表示 >>

受賞歴 【 表示 / 非表示

  • ヘルシンキ工科大学客員教授

    2000年  

  • フィリピン大学客員教授

    1998年  

  • 交通工学研究会研究奨励賞

    1994年  

現在の職務 【 表示 / 非表示

  • 大阪市立大学   工学研究科   都市系専攻   教授  

  • 大阪市立大学   都市研究プラザ   兼任研究員  

職務経歴 【 表示 / 非表示

  • 2011年10月
    -
    現在

      大阪市立大学   大学院工学研究科   教授

  • 2007年04月
    -
    2011年09月

      大阪市立大学   大学院工学研究科   准教授

  • 2001年10月
    -
    2007年03月

      大阪市立大学   大学院工学研究科   助教授

  • 1996年04月
    -
    2001年09月

      東北大学   大学院工学研究科   助教授

  • 1994年04月
    -
    1996年03月

      京都大学   工学部   講師

全件表示 >>

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • 1986年04月
    -
    1988年03月

    京都大学  工学研究科  交通土木工学専攻  修士課程

出身学校 【 表示 / 非表示

  • 1982年04月
    -
    1986年03月

    京都大学  工学部  交通土木工学科

 

論文 【 表示 / 非表示

  • Micro Traffic Simulation to Examine Congestion-control Measures Using Pace Maker Lights

    Takahiro IGAKI, Takashi UCHIDA

    Memoirs of the Faculty of Engineering, Osaka City University  59   7 - 17 2018年12月

  • 市街地内中小河川における多自然化・親水整備の事後評価-利用実態に基づく分析

    福嶋 恭正, 内田 敬

    公益社団法人 土木学会 土木学会論文集D3(土木計画学)  74 ( 5 ) I_117 - I_128 2018年12月  [査読有り]

     概要を見る

    近年の都市河川整備においては,治水や利水のみならず環境や親水利用に目を向けた取り組みがなされているが,沿川住民の評価が低く,水辺利用が進んでいない事例も見られる.本研究は,新興市街地内中小河川における水辺整備を事例とする.事業実施から数年を経た区間において沿川通行者へのヒアリング調査等を実施し,利用実態や水辺整備事業に対する態度を把握する.これらにより,都市河川の水辺整備における円滑な事業遂行や合意形成に向けた具体的方策として,より幅広い層の沿川住民のニーズを拾い上げた整備・利用促進が図られるための手法の検討を行う.本稿では,利用実態調査結果の分析を行い,今後の水辺整備計画づくりのあり方に対する具体的方策の提案に向けて,水辺整備計画立案における沿川住民に対してのアプローチ手法などを議論する.

    DOI CiNii

  • 視覚障碍者街歩き支援ナビメッセージの拡充とバーチャル散歩実験手法の検討

    松本浩子, 内田敬, 阪口理紗

    第38回交通工学研究発表会論文集  38   243 - 248 2018年08月  [査読有り]

  • Method of Evaluating Dialogue Robots for Visually Impaired and Elderly People

    Hiroko MATSUMOTO, Takashi UCHIDA and Kanami BESSYO

    Memoirs of the Faculty of Engineering, Osaka City University  58   13 - 24 2017年12月

  • 公共交通に関する計画策定の現状と課題

    高橋佑輔,日野泰雄,内田敬,有本彩華

    第37回交通工学研究発表会論文集    561 - 564 2017年08月  [査読有り]

全件表示 >>

書籍等出版物 【 表示 / 非表示

  • 交通システム(第2版)

    塚口 博司, 塚本 直幸, 日野 泰雄, 内田 敬, 小川 圭一, 波床 正敏 (担当: 共著 )

    オーム社  2016年04月

    CiNii

  • 情報化時代の都市交通計画

    飯田恭敬, 北村隆一, 内田敬 他 (担当: 分担執筆 )

    コロナ社  2010年10月

  • 交通工学

    飯田恭敬, 北村隆一, 内田敬 他 (担当: 分担執筆 )

    オーム社  2008年11月

  • 交通工学

    佐佐木綱, 飯田恭敬, 内田敬 他 (担当: 分担執筆 )

    国民科学社  1992年04月

その他記事(Misc) 【 表示 / 非表示

  • 歩行者交通を巡る新たな視点と交通工学者の矜持

    交通工学  40 2005年

  • 移動手段から交流装置へ-都市交通システムの新しいあり様

    都市研究  ( 4 )  2005年

  • 復旧・復興期の道路交通量調査の現場体験から[特集論文]

    都市計画  53 ( 6 ) 56 - 57 2004年

  • 高齢者の移動に着目した安全・にぎわい都市の評価

    内田 敬

    土木計画学研究・講演集(CD-ROM)  ( 30 ) 4 pages 2004年  [査読有り]

  • 人を対象とする位置特定ベース情報サービスの動向と交通工学への応用可能性

    交通工学  39 ( 6 ) 31 - 38 2004年

全件表示 >>

講演・口頭発表等 【 表示 / 非表示

  • 視覚障碍者・高齢者外出意欲増進のための 対話ロボット開発における対話シナリオの評価指標の検討

    慶金佑利子, 盛沢里穂, 松本浩子, 内田敬

    第58回土木計画学研究発表会  (大分大学)  2018年11月  土木学会土木計画学研究員会

  • 安全自転車利用条例による教育的施策展開の可能性と課題

    竹田泰幸, 日野泰雄, 内田敬

    第58回土木計画学研究発表会  (大分大学)  2018年11月  土木学会土木計画学研究員会

  • 都市近郊の限界的な地域における公共交通確保方策の事例研究

    竹田裕稀, 内田敬

    平成30年度土木学会全国大会年次学術講演会  (北海道大学)  2018年08月 

  • バーチャル散歩実験による視覚障碍者ナビの実用化研究

    阪口理紗, 内田敬, 松本浩子, 吉田長裕

    平成30年度土木学会関西支部年次学術講演会  (神戸大学)  2018年06月 

  • 視覚障碍者・高齢者の外出意欲増進のための対話ロボット開発に向けた参与観察と評価指標の検討

    盛沢里穂, 松本浩子, 内田敬, 吉田長裕

    平成30年度土木学会関西支部年次学術講演会  (神戸大学)  2018年06月 

全件表示 >>

知的財産権 【 表示 / 非表示

  • 歩行者誘導システム、歩行者誘導方法、及び進行方向情報生成プログラム [特許]

    特願 2002-308474  特開 2004-144558  特許 3769257

    発明(考案)者名: 内田敬, 田名部淳, 大藤武彦, 佐藤光

科研費(文科省・学振)獲得実績 【 表示 / 非表示

  • 視覚障碍者等の外出意欲向上のための対話・盲導ロボット犬の共用システムの開発

    挑戦的研究(萌芽) 代表者

    研究期間:

    2017年06月
    -
    2020年03月
     

  • 視覚障碍者街歩き支援の音声ARナビへのNFC及びロボット技術の適用と実用展開

    基盤研究(B) 代表者

    研究期間:

    2016年04月
    -
    2019年03月
     

 

担当授業科目(学内) 【 表示 / 非表示

  • 計画論

    (2017年度)大学 専門科目

  • 環境政策論

    (2017年度)大学 専門科目

  • 都市学総論

    (2017年度)大学 専門科目

  • プロジェクトマネジメント

    (2017年度)大学 専門科目

  • 国土地域計画

    (2017年度)大学 専門科目

全件表示 >>

 

外国人受入実績 【 表示 / 非表示

  • 外国人受入年度:2018年度

     詳細を見る

    外国人研究者受入数
    0名
    外国人留学生受入数
    2名
  • 外国人受入年度:2017年度

     詳細を見る

    外国人研究者受入数
    0名
    外国人留学生受入数
    1名
  • 外国人受入年度:2016年度

     詳細を見る

    外国人研究者受入数
    0名
    外国人留学生受入数
    1名

その他の活動 【 表示 / 非表示

  • 活動期間:

    2017年04月
    -
    2017年09月

    活動内容:JICA課題別研修「自動車大気汚染対策」コース 講師および検討会議委員