浅井 一久 (アサイ カズヒサ)

ASAI Kazuhisa

写真a

機関リポジトリを検索

職名

准教授

研究室所在地

阿倍野キャンパス

ホームページ

http://www.med.osaka-cu.ac.jp/kokyuki/

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 大阪市立大学 -  医学博士

研究分野 【 表示 / 非表示

呼吸器内科学

研究概要 【 表示 / 非表示

  • 慢性炎症を基盤とする気管支喘息、慢性閉塞性肺疾患(COPD)等の閉塞性肺疾患における気道炎症の制御のために、炎症機序の解明を試みている。また、COPDにおけるサルコペニア、マイオカインのCOPD病態への関与解明を試みている。

研究キーワード 【 表示 / 非表示

慢性閉塞性肺疾患, 気管支喘息, サルコペニア

研究歴 【 表示 / 非表示

  • 気道炎症

    (機関内共同研究) 研究期間:

    1999年04月
    -
    現在

    研究課題キーワード:  気管支喘息、慢性閉塞性肺疾患

担当教育概要 【 表示 / 非表示

  • 気管支喘息、呼吸不全

所属学協会 【 表示 / 非表示

  • 日本内科学会

  • 日本アレルギー学会

  • 日本呼吸器学会

委員歴等 【 表示 / 非表示

  • 2018年04月
    -
    現在

    日本呼吸器学会専門医制度統括委員会   委員

  • 2018年04月
    -
    現在

    日本呼吸器学会専門医認定・更新資格審査委員会   副委員長

  • 2018年04月
    -
    現在

    日本呼吸器学会将来計画委員会   委員

受賞歴 【 表示 / 非表示

  • 大阪市医学会 大阪市長賞

    2002年  

現在の職務 【 表示 / 非表示

  • 大阪市立大学   医学研究科   臨床医科学専攻   准教授  

職務経歴 【 表示 / 非表示

  • 2014年10月
     
     

      大阪市立大学   講師

  • 2008年01月
     
     

      大阪市立大学   病院講師

  • 2006年
     
     

      大阪市立大学大学院医学研究科呼吸器内科学  

  • 2004年
    -
    2006年

      Meakins-Christie laboratories, McGill University  

  • 2003年
    -
    2004年

      大阪市立大学大学院医学研究科呼吸器内科学  

出身大学院 【 表示 / 非表示

  •  
    -
    2003年

    大阪市立大学  医学研究科  博士課程

出身学校 【 表示 / 非表示

  •  
    -
    1997年

    大阪市立大学  医学部 

 

論文 【 表示 / 非表示

  • Impact of tumor microenvironment on the efficacy of epidermal growth factor receptor-tyrosine kinase inhibitors in patients with EGFR-mutant non-small cell lung cancer

    Matsumoto Yoshiya, Sawa Kenji, Fukui Mitsuru, Oyanagi Jun, Izumi Motohiro, Ogawa Koichi, Suzumura Tomohiro, Watanabe Tetsuya, Kaneda Hiroyasu, Mitsuoka Shigeki, Asai Kazuhisa, Kimura Tatsuo, Yamamoto Nobuyuki, Koh Yasuhiro, Kawaguchi Tomoya

    CANCER SCIENCE  110 ( 10 ) 3244 - 3254 2019年10月  [査読有り]

    DOI PubMed

  • A Polymorphism rs6726395 in Nrf2 Contributes to the Development of Emphysema-Associated Age in Smokers Without COPD

    Sugitani A., Asai K., Watanabe T., Suzumura T., Kojima K., Kubo H., Sato K., Ijiri N., Yamada K., Kimura T., Fukumoto S., Hirata K., Kawaguchi T.

    LUNG  197 ( 5 ) 559 - 564 2019年10月  [査読有り]

    DOI

  • 在日中国人に発症したウエステルマン肺吸虫症の1例

    松井 秀記, 武田 倫子, 浅井 一久

    (一社)日本呼吸器学会 日本呼吸器学会誌  8 ( 5 ) 327 - 331 2019年09月  [査読有り]

     概要を見る

    26歳中国籍の男性。2ヵ月前より続く咳嗽と血痰を主訴に来院。2年前に右気胸の既往があった。来院時、胸部CTにて空洞を伴う多発肺結節影を認め肺結核を疑ったが、気管支洗浄液からウエステルマン肺吸虫の虫卵を認め診断に至った。問診で気胸発症以前にサワガニの生食歴が確認された。プラジカンテル(praziquantel)内服後、症状および画像所見の改善を認めた。今後も在日外国人が増加するなかで、食習慣の違いにより生じる感染症にも留意することが重要である。(著者抄録)

  • Isoflavone Aglycones Attenuate Cigarette Smoke-Induced Emphysema via Suppression of Neutrophilic Inflammation in a COPD Murine Model

    Kojima Kazuya, Asai Kazuhisa, Kubo Hiroaki, Sugitani Arata, Kyomoto Yohkoh, Okamoto Atsuko, Yamada Kazuhiro, Ijiri Naoki, Watanabe Tetsuya, Hirata Kazuto, Kawaguchi Tomoya

    NUTRIENTS  11 ( 9 )  2019年09月  [査読有り]

    DOI PubMed

  • Handgrip strength measurement in patients with chronic obstructive pulmonary disease: Possible predictor of exercise capacity(和訳中)

    Kyomoto Yohkoh, Asai Kazuhisa, Yamada Kazuhiro, Okamoto Atsuko, Watanabe Tetsuya, Hirata Kazuto, Kawaguchi Tomoya

    エルゼビア・ジャパン(株) Respiratory Investigation  57 ( 5 ) 499 - 505 2019年09月  [査読有り]

全件表示 >>

書籍等出版物 【 表示 / 非表示

  • Annual Review 呼吸器 2015

    平田一人, 浅井一久 (担当: 共著 )

    中外医学社  2015年01月

  • Pocket Drugs

    平田一人, 浅井一久 (担当: 共著 )

    医学書院  2015年01月

  • COPD治療におけるコンビネーションセラピー~病態理解から最新治療まで~

    平田一人, 浅井一久 (担当: 共著 )

    医薬ジャーナル社  2014年09月

  • 老化物質AGEsワールドに迫る!アンチエイジングのための100の質問

    浅井一久, 平田一人 (担当: 共著 )

    メディカルレビュー社  2014年08月

  • インフォームドコンセントのための図説シリーズ COPD

    平田一人, 浅井一久 (担当: 共著 )

    医薬ジャーナル社  2014年06月

その他記事(Misc) 【 表示 / 非表示

全件表示 >>

講演・口頭発表等 【 表示 / 非表示

全件表示 >>

科研費(文科省・学振)獲得実績 【 表示 / 非表示

  • COPD治療における新規治療標的としてのPI3K-PTEN不均衡の検討

    基盤研究(C) 代表者

    研究期間:

    2015年04月
    -
    2018年03月
     

  • 気道上皮細胞特異的転写因子制御による気管支喘息治療の研究

    若手研究(B) 代表者

    研究期間:

    2012年04月
    -
    2014年03月
     

  • 喘息増悪因子としてのアディポサイトカインと新たなる治療標的の設定

    若手研究(B) 代表者

    研究期間:

    2009年04月
    -
    2011年03月
     

 

担当授業科目(学内) 【 表示 / 非表示

  • 呼吸器病学

    (2015年度)

  • 呼吸器病学

    (2015年度)大学

  • 呼吸器病学

    (2014年度)

  • 呼吸器病学

    (2014年度)大学

 

社会貢献活動 【 表示 / 非表示

  • 一般向け教育活動

    2014年04月
    -
    2015年03月

     概要を見る

    第187回市民医学講座「肺の生活習慣病COPD」

提供可能講座 【 表示 / 非表示

  • 気管支喘息

    形態:公開講座

    対象:社会人・一般

    内容:気管支喘息の病因、疫学、診断、治療等を概説します

    気管支喘息について知識を普及し、市民の健康増進につなげる

 

交流可能研究 【 表示 / 非表示

  • 気管支喘息発症・難治化バイオマーカー

    研究テーマ概要:非侵襲的に採取可能な誘発喀痰を用いて、気管支喘息診断・難治化診断に向けたバイオマーカーの同定を試みている。

    共同研究の希望:民間等他機関

    交流の種別:共同研究

    交流可能な時期・期間:2011-

    キーワード:気管支喘息、誘発喀痰

     詳細を見る

    活用分野・応用方法等:気管支喘息診断薬、難治化診断薬等への活用