KIMURA Yoshinari

写真a

Search Institutional Repository


Title

Associate Professor

Laboratory location

Sugimoto Campus

Degree 【 display / non-display

  • Niigata University -  Ph.D.

Research Areas 【 display / non-display

Geographic information science

Research Interests 【 display / non-display

Geographic Information System, Emergency Medical Service, Disaster medicine

Association Memberships 【 display / non-display

  • GIS Association of Japan, The Human Geographical Society of Japan

Current Career 【 display / non-display

  • Osaka City University   Graduate School of Literature and Human Sciences   Human Behavioral Sciences Course   Associate Professor  

Graduate School 【 display / non-display

  •  
    -
    2001

    Osaka City University  Graduate School, Division of Letters 

Graduating School 【 display / non-display

  •  
    -
    1999

    Osaka City University   Faculty of Science  

 

Published Papers 【 display / non-display

  • Geodemographics profiling of influenza A and B virus infections in community neighborhoods in Japan

    Kimura Y1, Saito R, Tsujimoto Y, Ono Y, Nakaya T, Shobugawa Y, Sasaki A, Oguma T, Suzuki H.

    BMC Infectious Diseases  2011

  • Factors associated with the occurrence of injuries requiring hospital transfer among older and working-age pedestrians in Kurume, Japan

    Nagata Takashi, Abe Takeru, Takamori Ayako, Kimura Yoshinari, Hagihara Akihito

    BMC PUBLIC HEALTH  17 2017.06  [Refereed]

    DOI

  • Potential risk associated with animal culling and disposal during the foot-and-mouth disease epidemic in Japan in 2010

    Hayama Yoko, Kimura Yoshinari, Yamamoto Takehisa, Kobayashi Sota, Tsutsui Toshiyuki

    RESEARCH IN VETERINARY SCIENCE  102   228 - 230 2015.10  [Refereed]

    DOI PubMed J-GLOBAL

  • Potential Risk Associated With Animal Culling and Disposal During the Foot-And-Mouth Disease Epidemic in Japan in 2010

    Y Hayama, Y Kimura, T Yamamoto, S Kobayashi, T Tsutsui

    Research in Veterinary Science  2015

  • ベトナムにおけるメンタルマップGISの開発

    木村 義成

    公益社団法人 日本地理学会 日本地理学会発表要旨集  2015 ( 0 )  2015  [Refereed]

     View Summary

    ベトナムの農村地域においては,地域住民が地形図をはじめとする正確な地図に触れる機会が少ない,あるいは地図そのものに馴染みがない状況で ある。このような背景のもと,日本とベトナムの大学と共同プロジェクトにおいてメンタルマップGISを開発した。このGISアプリケーション を利用して,地域住民に描いてもらったメンタルマップ(手書き地図)上のランドマークの位置を,地形図や航空写真などの正確な地図上で探し出 す,という簡単なゲームを行うことにより,同じ地域の中でも住民間でランドマークが異なることや,他人が描いたメンタルマップ上でランドマー クを発見する難しさを地域住民に理解してもらった。このGISアプリケーションにより,地域コミュニティの情報を共有するうえで,正確な地図 が便利であることを理解してもらうことが,我々のプロジェクトの目的である。本発表では,プロジェクトの概要,開発したメンタルマップGIS のデモンストレーション,今後のプロジェクトの課題について述べる。

    DOI CiNii

display all >>

Review Papers (Misc) 【 display / non-display

display all >>

Conference Activities & Talks 【 display / non-display