松岡 千博 (マツオカ チヒロ)

MATSUOKA Chihiro

写真a

機関リポジトリを検索

職名

教授

研究室所在地

杉本キャンパス

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 名古屋大学 -  博士(理学)

研究分野 【 表示 / 非表示

数学基礎・応用数学

研究キーワード 【 表示 / 非表示

渦層, 非線形解析, カオス力学系,数値解析

研究歴 【 表示 / 非表示

  • 1.磁気流体に生じる電流渦層の非線形発展 2.カオス力学系におけるホモクリニック点の探索

    (個人研究)

    研究課題キーワード:  渦層、カオス力学系

担当教育概要 【 表示 / 非表示

  • 工学部・工学研究科の学生に応用を目的とした数学(工業数学)教育を行う

現在の職務 【 表示 / 非表示

  • 大阪市立大学   工学研究科   機械物理系専攻   教授  

出身大学院 【 表示 / 非表示

  •  
     
     

    名古屋大学  理学研究科  博士課程後期

出身学校 【 表示 / 非表示

  •  
     
     

    静岡大学  理学部 

 

論文 【 表示 / 非表示

  • Nonlinear interfacial motion in magnetohydrodynamic flows

    Chihiro Matsuoka, Katsunobu Nishihara, Takayoshi Sano

    Elsevier・High Energy Density Physics  31   19 - 23 2019年04月  [査読有り]

    DOI

  • Nonlinear Dynamics of Non-uniform Current-Vortex Sheets in Magnetohydrodynamic Flows

    Matsuoka C., Nishihara K., Sano T.

    JOURNAL OF NONLINEAR SCIENCE  27 ( 2 ) 531 - 572 2017年04月  [査読有り]

    DOI

  • Nonlinear motion of a current-vortex sheet in MHD Richtmyer-Meshkov instability

    C. Matsuoka, K. Nishihara and T. Sano

    IOP  688   1742 - 6596 2016年04月

  • Motion of non-uniform double current-vortex sheets in magnetohydrodynamics flows

    IOP  91   034005_1-9 2016年03月

  • Computation of entropy and Lyapunov exponent by a shift transform

    C. Matsuoka and K. Hiraide

    Chaos  25   103110_1 - 103110_6 2015年  [査読有り]

全件表示 >>

講演・口頭発表等 【 表示 / 非表示

  • 2次元力学系の不変曲線に対するBorel-Laplace変換による漸近展開表現とカオス的集合II

    松岡千博, 平出耕一

    日本数学会2019年度年会  2019年03月 

  • Borel-Laplace変換による漸近展開表現の収束性

    松岡千博, 平出耕一

    2018年度冬の力学系研究集会  2019年01月 

  • 渦層モデルを用いた自由境界流れの解析

    松岡千博  [招待有り]

    九州大学応用力学研究所研究集会「海岸における波動モデルの比較」  2018年12月 

  • 非線形resurgent analysisと非可積分系における厳密解

    松岡千博  [招待有り]

    大阪市立大学理学研究科数物系専攻セミナー  2018年06月 

  • 力学系の線形化写像とラプラス変換不可能性

    松岡千博, 平出耕一

    RIMS研究集会:力学系-理論と応用の連携探索  2018年06月 

全件表示 >>

科研費(文科省・学振)獲得実績 【 表示 / 非表示

  • 非可積分系に対する厳密解とカオス的集合の実験数学的構成

    研究課題/領域番号:18K03418  基盤研究(C) 分担者・その他

    研究期間:

    2018年04月
    -
    2021年03月
     

  • 磁気流体における電流渦層の数理的解析とその応用

    基盤研究(C) 代表者

    研究期間:

    2017年04月
    -
    2021年03月
     

  • 密度非一様性のある非定常界面の非線形発展に関する数理的研究

    基盤研究(C) 代表者

    研究期間:

    2011年04月
    -
    2017年03月
     

その他資金獲得実績 【 表示 / 非表示

  • リヒトマイヤー・メシュコフ不安定性における界面とバルク渦の非線形相互作用に関する研究

    制度名:  大阪大学レーザーエネルギー学研究センター 共同研究研究 (共同研究)  代表者

    研究期間:

    2019年04月
    -
    2020年03月

  • 磁場による流体不安定性の抑制に関する研究

    制度名:  大阪大学レーザーエネルギー学研究センター 共同研究研究 (共同研究)  代表者

    研究期間:

    2018年04月
    -
    2019年03月

  • 磁場による流体不安定性の抑制に関する研究

    制度名:  大阪大学レーザーエネルギー学研究センター 共同研究研究 (共同研究)  代表者

    研究期間:

    2017年04月
    -
    2018年03月

  • 磁場による流体不安定性の抑制に関する研究

    制度名:  大阪大学レーザーエネルギー学研究センター 共同研究研究費 (共同研究)  代表者

    研究期間:

    2016年04月
    -
    2017年03月

 

担当授業科目(学内) 【 表示 / 非表示

  • 特別演習

    (2018年度)大学院 専門科目

  • 現代解析学

    (2018年度)大学院 専門科目

  • 工業数学III

    (2018年度)大学 専門科目

  • 工業数学II

    (2018年度)大学 専門科目

  • 工業数学II

    (2018年度)大学 専門科目

全件表示 >>

その他教育活動 【 表示 / 非表示

  • FD活動への貢献

    (2018年度)

     概要を見る

    教育改革シンポジウム(大阪市立大学全学FD事業・AP事業)「新しい入試を超えてくる学生とは?-学生・生徒の“学び”の高大接続を考える」参加
    主催 工学研究科 (H. 30 9. 7)

  • FD活動への貢献

    (2017年度)

     概要を見る

    「大学における工学系教育の在り方に関する勉強会」参加
    主催 工学研究科
    共催 大学教育研究センター
    H. 29 11. 10(金) 15:00 - 17:10

  • FD活動への貢献

    (2017年度)

     概要を見る

    大阪市立大学理学研究科主催FD研修会「新たな大学院教育のためのFD研修会」招待講演
    非可積分方程式と厳密解―ストレンジアトラクターの解析的表現―
    2018. 1. 17(午後)

 

その他の活動 【 表示 / 非表示

  • 活動期間:

    2018年06月
    -
    2018年08月

    活動内容:阪大教員とともにスペインからの留学生(博士課程後期)の研究指導を行なった。

    Spain