小柳 光正 (コヤナギ ミツマサ)

KOYANAGI Mitsumasa

写真a

機関リポジトリを検索

職名

准教授

研究室所在地

杉本キャンパス

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 京都大学 -  博士(理学)

研究分野 【 表示 / 非表示

光生物学, 分子進化学

研究概要 【 表示 / 非表示

  • 動物は光を視覚や生物時計のリセットなど様々な形で利用しています。私は、光感覚の進化や多様性に興味をもって研究を行っています。動物はいつから光感覚を持ったのか?、最初はどのようなシステムだったのか?。また、私たちは視覚以外にも光や色を感じて何かに利用しているのではないか?といった疑問にDNAやタンパク質の解析からアプローチしています。

研究歴 【 表示 / 非表示

  • 動物の光受容システムの起源及び多様性の解明

    (個人研究) 研究期間:

    2005年04月
     
     

    研究課題キーワード:  光受容、ロドプシン

  • 視覚以外での色識別メカニズムとその生理的役割の解明

    (個人研究) 研究期間:

    2006年04月
     
     

    研究課題キーワード:  眼外光受容、ロドプシン、色覚

担当教育概要 【 表示 / 非表示

  • 生命機能に重要な役割を果たすタンパク質について、その多様性を系統的に理解することを目指す。

所属学協会 【 表示 / 非表示

  • 日本動物学会

  • 日本分子生物学会

  • 日本比較生理生化学会

  • 日本進化学会

委員歴等 【 表示 / 非表示

  • 2007年
    -
    現在

    日本動物学会   近畿支部委員

  • 2006年
    -
    現在

    日本比較生理生化学会   評議員

受賞歴 【 表示 / 非表示

  • 日本比較生理生化学会 吉田奨励賞

    2006年  

現在の職務 【 表示 / 非表示

  • 大阪市立大学   理学研究科   生物地球系専攻   准教授  

職務経歴 【 表示 / 非表示

  • 2006年
     
     

      大阪市立大学/講師  

  • 2004年
    -
    2006年

      大阪大学/助手  

出身大学院 【 表示 / 非表示

  •  
    -
    2001年

    京都大学  理学研究科  生物物理学専攻  博士課程

出身学校 【 表示 / 非表示

  •  
    -
    1995年

    京都大学  理学部 

 

論文 【 表示 / 非表示

  • Molecular evolution of arthropod color vision deduced from multiple opsin genes of jumping spiders

    M. Koyanagi, T. Nagata, K. Katoh, S. Yamashita, F. Tokunaga

    Journal of Molecular Evolution / Springer-Verlag New York Inc.  66   130 - 137 2008年

  • Shark genomes provide insights into elasmobranch evolution and the origin of vertebrates

    Hara Yuichiro, Yamaguchi Kazuaki, Onimaru Koh, Kadota Mitsutaka, Koyanagi Mitsumasa, Keeley Sean D., Tatsumi Kaori, Tanaka Kaori, Motone Fumio, Kageyama Yuka, Nozu Ryo, Adachi Noritaka, Nishimura Osamu, Nakagawa Reiko, Tanegashima Chiharu, Kiyatake Itsuki, Matsumoto Rui, Murakumo Kiyomi, Nishida Kiyonori, Terakita Akihisa, Kuratani Shigeru, Sato Keiichi, Hyodo Susumu, Kuraku Shigehiro

    NATURE ECOLOGY & EVOLUTION  2 ( 11 ) 1761 - 1771 2018年11月  [査読有り]

    DOI

  • Color opponency with a single kind of bistable opsin in the zebrafish pineal organ

    Wada Seiji, Shen Baoguo, Kawano-Yamashita Emi, Nagata Takashi, Hibi Masahiko, Tamotsu Satoshi, Koyanagi Mitsumasa, Terakita Akihisa

    PROCEEDINGS OF THE NATIONAL ACADEMY OF SCIENCES OF THE UNITED STATES OF AMERICA  115 ( 44 ) 11310 - 11315 2018年10月  [査読有り]

    DOI

  • Convergent evolution of tertiary structure in rhodopsin visual proteins from vertebrates and box jellyfish

    Gerrard Elliot, Mutt Eshita, Nagata Takashi, Koyanagi Mitsumasa, Flock Tilman, Lesca Elena, Schertler Gebhard F. X., Terakita Akihisa, Deupi Xavier, Lucas Robert J.

    PROCEEDINGS OF THE NATIONAL ACADEMY OF SCIENCES OF THE UNITED STATES OF AMERICA  115 ( 24 ) 6201 - 6206 2018年06月  [査読有り]

    DOI

  • An all-trans-retinal-binding opsin peropsin as a potential dark-active and light-inactivated G protein-coupled receptor

    Nagata Takashi, Koyanagi Mitsumasa, Lucas Robert, Terakita Akihisa

    SCIENTIFIC REPORTS  8 2018年02月  [査読有り]

    DOI

全件表示 >>

書籍等出版物 【 表示 / 非表示

 

担当授業科目(学内) 【 表示 / 非表示

  • 生物化学II

    大学

  • 専門生物学実験

    大学

  • 生物学実験B

    大学 共通(教育)科目