森 誠 (モリ マコト)

MORI Makoto

写真a

機関リポジトリ

職名

教授

研究室所在地

杉本キャンパス

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 経済学修士

研究分野 【 表示 / 非表示

経済変動論

研究歴 【 表示 / 非表示

  • 異時点間の最適化と財政政策

     

    研究課題キーワード:  異時点間の最適化、財政政策、非自発的失業

所属学協会 【 表示 / 非表示

  • 日本経済学会

  • 日本経済政策学会

委員歴等 【 表示 / 非表示

  • 2002年
    -
    現在

    日本経済学会   理事

現在の職務 【 表示 / 非表示

  • 大阪市立大学   経済学研究科   現代経済専攻   教授  

出身大学院 【 表示 / 非表示

  •  
    -
    1982年

    大阪市立大学  経済学研究科  理論経済学  博士課程

出身学校 【 表示 / 非表示

  •  
    -
    1977年

    富山大学  経済学部  経済学

 

論文 【 表示 / 非表示

  • Interest rates in stagnation: the lower the better

    N, Nakajima

    証券研究年報  ( 16 )  2001年

  • 財政政策は有効か?

    惣宇利紀男、大日康史、中嶋哲也、阿部顕三、柴田章久他

    日本評論社・21世紀の経済政策    41 - 57 1999年

その他記事(Misc) 【 表示 / 非表示

  • 独占的競争,資本レンタルおよびマルチプリシティ

    経済学雑誌  98/3 1997年

  • Money in the Utility Functionと価格決定

    証券研究年報  /12 1997年

  • 資産の平等分配は社会的余剰を最大にするか?(共著)

    経済学雑誌  95 ( 3・4 ) 35 1994年

  • 短期ナッシユ均衡と長期ナッシユ均衡-内生的成長モデルに対するRepeated Gameの適用-

    経済学雑誌  92/3-4 1991年

  • The Capacity Effect of Autonomous Investment and the "Floor" in Trade Cycles

    Economic Review  24/2 1989年

 

担当授業科目(学内) 【 表示 / 非表示

  • 経済変動論

    大学

  • 経済原論2B

    大学

  • マクロ分析1

  • マクロ分析2

  • マクロ経済動学研究

全件表示 >>