国友 明彦 (クニトモ アキヒコ)

KUNITOMO Akihiko

写真a

機関リポジトリ

職名

教授

研究室所在地

杉本キャンパス

旧氏名・ペンネーム等

國友、

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 京都大学 -  博士(法学)

  • 京都大学 -  法学修士

研究分野 【 表示 / 非表示

国際法学, 民事法学

研究歴 【 表示 / 非表示

  • 国籍法

    (個人研究)

    研究課題キーワード:  国籍

  • 法定債権をめぐる国際私法上の諸問題

    (個人研究)

    研究課題キーワード:  法定債権、国際私法

  • 婚姻の実質的成立要件における配分的連結

    (個人研究)

    研究課題キーワード:  婚姻の実質的成立要件、配分的連結

担当教育概要 【 表示 / 非表示

  •  「国際私法」では、渉外的な事実関係(当事者が外国人であるか外国に居住している、または問題の事実が外国で生じたなど、何らかの外国的な要素を含む事実関係)から生じる法的問題をどこの国の法によって解決するかという問題を中心に扱う。例えば、国際結婚・離婚、国際契約、外国での事故発生(不法行為)による損害賠償請求などがどこの国の法によるかという問題である。これらは、日本の裁判所や官公庁で問題となる場合でも、日本法によって解決するとは限らず、外国法によって解決することがある。また、演習では国籍法も扱うことがある。日本国籍の取得要件、重国籍の是非などの問題を取り上げる。  そのほか、外国語演習(英・仏)、基礎演習も年度により担当する。

所属学協会 【 表示 / 非表示

  • 国際私法学会

  • 国際法協会(International Law Association)

  • 国際法学会

  • 日本国際経済法学会

  • 比較法学会

全件表示 >>

委員歴等 【 表示 / 非表示

  • 2017年11月
    -
    現在

    司法試験委員会   司法試験考査委員

  • 2011年05月
    -
    現在

    国際私法学会   理事

  • 2017年06月
    -
    現在

    国際私法学会2020年度研究大会設営委員会   委員長

  • 2017年04月
    -
    現在

    国際法学会雑誌編集委員会   委員

  • 2017年04月
    -
    2017年06月

    国際私法学会ホームページ運営委員会   委員長

全件表示 >>

現在の職務 【 表示 / 非表示

  • 大阪市立大学   法学研究科   教授  

職務経歴 【 表示 / 非表示

  • 2001年04月
    -
    現在

      大阪市立大学   大学院法学研究科   教授

  • 2000年04月
    -
    2001年03月

      大阪市立大学   法学部   教授

  • 1986年04月
    -
    2000年03月

      大阪市立大学   法学部   助教授

  • 1985年04月
    -
    1986年03月

      大阪市立大学   法学部   助手

出身大学院 【 表示 / 非表示

  •  
    -
    1983年

    京都大学  法学研究科  民刑事法  修士課程

出身学校 【 表示 / 非表示

  •  
    -
    1981年

    京都大学  法学部 

 

論文 【 表示 / 非表示

  • 国籍留保制度と憲法訴訟――国籍法17条1項(国籍の再取得)の住所要件の憲法適合性も含めて――

    国友 明彦

    大阪市立大学法学雑誌  63 ( 2 ) 229 - 266 2017年06月

  • 法科大学院における国際関係私法教育の現状と課題: 国際私法

    国際私法年報(信山社)  ( 14 )  2013年03月

  • 法の適用に関する通則法第38条(本国法)

    注釈国際私法(有斐閣)  2   251 - 274 2011年12月

  • 遺言の方式の準拠法に関する法律

    注釈国際私法(有斐閣)  2   413 - 429 2011年12月

  • 法の適用に関する通則法第39条(常居所地法)

    注釈国際私法(有斐閣)  2 2011年12月

全件表示 >>

書籍等出版物 【 表示 / 非表示

  • 国際私法上の当事者利益による性質決定

    (担当: 単著 )

    有斐閣  2002年

  • 常居所、常居所地法、単位法律関係、附従的連結、本国法主義、連結政策

    国友 明彦 (担当: 単著 )

    国際関係法辞典 第2版、三省堂  2005年

  • 外国人労働者雇用を導く法律家の社会的責任--ドイツの経験から

    (担当: 単訳 )

    グローバル化時代の法と法律家、日本評論社  2004年

  • Das Staatsangeh(]J1151[)rigkeitsprinzip im japanischen Internationalen Privatrecht

    (担当: 単著 )

    Von nationalen zum transnationalen Recht,C.F.M(]J1168[)ller Verlag  1995年

  • 国際私法の国際化-実質法統一に至る途上の一里塚(にすぎないもの)か、あるいは固有の価値のある(本来的な)目標か

    (担当: 単訳 )

    法の国際化への道, 信山社  1994年

     概要を見る

    Die Internationalisierung des Internationalen Privatrechts

その他記事(Misc) 【 表示 / 非表示

  • 連結点の確定(国籍・常居所)

    櫻田=佐野=神前編『演習国際私法 Case30』    211 - 222 2016年10月

  • 性質決定

    櫻田=佐野=神前編『演習国際私法 Case30』    201 - 210 2016年10月

  • 外国在住の日本人が成年後見制度を利用するにはどうしたらよいか

    新日本法規・問答式国際家族法の実務  1   750ノ1-750ノ6 2015年03月

  • 遺産分割協議における未成年者の代理人の決定はどこの国の法によるか

    問答式国際家族法の実務(新日本法規)  1   858ノ8- 2013年03月

  • 外国人女の非嫡出子が出生後に日本人父から認知された場合,届出により日本国籍を取得できるか

    問答式国際家族法の実務, 新日本法規  2   1634ノ16ノ1-1634ノ16ノ11 2012年08月

全件表示 >>

講演・口頭発表等 【 表示 / 非表示

  • シンポジウム: 「施行10年を経た法の適用に関する通則法; 物権・債権譲渡に関する準拠法、条文化が見送られた事項

    国友明彦

    国際私法学会研究大会  2018年06月 

  • 国際シンポジウム活動

    2012年09月 

     概要を見る

      韓国国際取引法・日本国際経済法学会共同学術大会(於: ソウル,延世大学)に参加した。

  • 法科大学院における国際関係私法教育の現状と課題: 国際私法

    国友明彦

    国際私法学会第124回大会  2011年10月 

科研費(文科省・学振)獲得実績 【 表示 / 非表示

  • 当事者間の特別の法律関係と法定債権の間の国際私法上の性質決定問題

    基盤研究(C) 代表者

    研究期間:

    2000年12月
    -
    2002年03月
     

  • 21世紀に向けた国際私法・国際民事手続法の立法化に関する研究

    総合研究(A) 分担者・その他

    研究期間:

    1995年04月
    -
    1998年03月
     

 

担当授業科目(学内) 【 表示 / 非表示

  • 国際私法特別演習2

    (2017年度)大学 専門科目

  • 国際私法特別演習1

    (2017年度)大学 専門科目

  • 国際私法第2(MC・DC)

    (2017年度)大学院 専門科目

  • 国際私法第1(MC・DC)

    (2017年度)大学院 専門科目

  • 外国語演習(フランス語)

    (2017年度)大学 専門科目

全件表示 >>

その他教育活動 【 表示 / 非表示

  • クラス担任

    (2017年度)

     概要を見る

    LSでクラス担任をし,学生と面談した。

  • FD活動への貢献

    (2017年度)

     概要を見る

    学部とLSのFD集会に参加した。

  • FD活動への貢献

    (2011年度)

     概要を見る

     2011年10月10日に国際私法学会第124回研究大会において「法科大学院における国際関係私法教育の現状と課題」のセッションに参加し,狭義の国際私法の教育について報告し,議論に参加した。2012年2月3日の全学FDワークショップ「特別な教育ニーズをもつ学生への教育支援」に参加した。学部とLSのFD集会に参加した。

教育活動実績 【 表示 / 非表示

  • 担当年度:2011年度

     詳細を見る

    卒業論文審査数
    0名
    卒業論文審査数
    0件
    博士課程学生指導数(前期)
    1名
    博士課程学生指導数(後期)
    0名
    修士論文審査数(主査)
    1件
    修士論文審査数(副査)
    0件
    博士論文審査数(主査)
    0件
    博士論文審査数(副査)
    0件
 

社会貢献活動 【 表示 / 非表示

  • その他活動

    2011年04月
    -
    2012年03月

     概要を見る

     国際私法学会理事

  • その他活動

    2011年04月
    -
    2012年03月

     概要を見る

     無料法律相談所顧問