渡邊 賢 (ワタナベ マサル)

WATANBE Masaru

写真a

機関リポジトリ

職名

教授

研究室所在地

杉本キャンパス

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 北海道大学 -  法学博士

研究分野 【 表示 / 非表示

公法学

研究概要 【 表示 / 非表示

  • ①公務員の労働基本権に関する研究、②行政手続の適正に関する研究

研究歴 【 表示 / 非表示

  • 行政手続と手続的デュー・プロセスの法理

    (個人研究) 研究期間:

    1983年04月
     
     

    研究課題キーワード:  due process、administrative

  • 公務員の労働基本権

    (個人研究) 研究期間:

    1998年04月
     
     

    研究課題キーワード:  公務員、労働基本権

担当教育概要 【 表示 / 非表示

  • 大学院法学研究科法曹養成専攻及び大学院法学研究科法学政治学専攻において憲法に関係する諸科目の講義を行っている。

所属学協会 【 表示 / 非表示

  • 民主主義科学者協会法律部会

  • 日本公法学会

  • 日本労働法学会

委員歴等 【 表示 / 非表示

  • 2017年04月
    -
    2018年03月

    奈良市職員分限懲戒審査会   委員長

  • 2017年01月
    -
    2018年03月

    奈良県労働委員会   公益委員

  • 2016年04月
    -
    2017年03月

    審議会・政策研究会等の委員会

  • 2016年04月
    -
    2017年03月

    審議会・政策研究会等の委員会

  • 2015年04月
    -
    2016年03月

    審議会・政策研究会等の委員会

全件表示 >>

受賞歴 【 表示 / 非表示

  • 沖永賞

    2007年  

現在の職務 【 表示 / 非表示

  • 大阪市立大学   法学研究科   教授  

職務経歴 【 表示 / 非表示

  • 2006年04月
    -
    現在

      大阪市立大学   大学院法学研究科・法学部   教授

  • 2000年04月
    -
    2006年03月

      帝塚山大学   大学院法政策研究科・法政策学部   教授

  • 1997年04月
    -
    2000年03月

      帝塚山大学   法政策学部   教授

  • 1990年10月
    -
    1997年03月

      北海道教育大学   岩見沢分校   助教授

  • 1989年04月
    -
    1990年09月

      北海道教育大学   岩見沢分校   講師

全件表示 >>

出身大学院 【 表示 / 非表示

  •  
    -
    1987年

    北海道大学  法学研究科 

出身学校 【 表示 / 非表示

  •  
    -
    1981年

    北海道大学  法学部 

 

論文 【 表示 / 非表示

  • 公務員人事と民主主義

    渡邊賢

    公法研究  ( 79 ) 198 - 208 2017年10月

  • 省庁解体と分限免職処分

    大阪市立大学・法学雑誌  62巻 ( 3・4号 ) 133 - 165 2016年08月

  • 地方公務員法55条

    渡邊賢

    新基本法コンメンタール地方公務員法    256 - 263 2016年04月

  • 労使関係アンケートの合憲性

    有斐閣・ジュリスト4月増刊平成27年度重要判例解説    24 - 25 2016年04月

  • 市の常勤的非常勤職員による退職手当の支給請求の成否

    TKC新・判例解説Watch  ( 18号 ) 283 - 286 2016年04月

全件表示 >>

書籍等出版物 【 表示 / 非表示

  • 公務員労働基本権の再構築

    (担当: 単著 )

    北海道大学出版会  2005年

  • 行政法

    渡邊賢 (担当: 単著 )

    放送大学教育振興会  2018年03月

その他記事(Misc) 【 表示 / 非表示

  • 即決裁判手続と憲法32条・38条

    有斐閣・平成21年度重要判例解説(ジュリスト1398号)    22 - 23 2010年04月

  • 公営企業体職員の争議権

    憲法判例百選Ⅱ(第5版)    322 - 323 2007年

  • 36協定届出書の記載事項と情報公開法の非開示事由該当性

    労働法律旬報  ( 1623 ) 14 - 19 2006年

  • 町立幼稚園への就学許可の仮の義務付け申立事件

    判例地方自治  ( 277 ) 110 - 114 2006年

  • 退去強制令書の収用部分の執行停止が否定された事例

    民商法雑誌  131 ( 6 ) 906 - 914 2005年

講演・口頭発表等 【 表示 / 非表示

  • 公務員の人事と民主主義

    日本公法学会第81回  2016年10月 

  • 国家公務員の政治活動の合憲性

    民主主義科学者協会法律部会関西支部部会  2013年05月 

  • 雇用平等を実現するための諸法理と救済のあり方

    日本労働法学会第120回大会  2010年10月 

科研費(文科省・学振)獲得実績 【 表示 / 非表示

  • 公務労使関係における勤労者の権利保障と民主的統制の要請の整序のための研究

    基盤研究(C) 代表者

    研究期間:

    2013年04月
    -
    2016年03月
     

  • 労使関係法原理と公務員法原理の調整という視角からの公務団体交渉・協約法制の研究

    基盤研究(C) 代表者

    研究期間:

    2010年04月
    -
    2013年03月
     

 

担当授業科目(学内) 【 表示 / 非表示

  • 法学入門

    (2017年度)大学 専門科目

  • 人権の基礎理論

    (2017年度)大学院 専門科目

  • 憲法訴訟理論の展開

    (2017年度)大学院 専門科目

  • 公法理論の展開

    (2017年度)大学院 専門科目

  • 憲法第3

    (2017年度)大学院 専門科目

全件表示 >>

その他教育活動 【 表示 / 非表示

  • オフィスアワー

    (2017年度)

     概要を見る

    大学院法学研究科法曹養成専攻における授業の受講生に対して、特定の時間帯をオフィスアワーとするのではなく、メールによる受付という形態で、授業に対する質問等に対応した。

  • クラス担任

    (2017年度)

     概要を見る

    大学院法学研究科法曹養成専攻においてクラス担任となった。

  • FD活動への貢献

    (2017年度)

     概要を見る

    大学院法学研究科法曹養成専攻のFD集会に参加すると同時に、特に2017年10月のFD集会では話題提供を行った。

  • FD活動への貢献

    (2014年度)

     概要を見る

    大学院法学研究科法曹養成専攻において開催されているFD会議に積極的に参加した。

教育活動実績 【 表示 / 非表示

  • 担当年度:2014年度

     詳細を見る

    卒業論文審査数
    0名
    卒業論文審査数
    0件
    博士課程学生指導数(前期)
    0名
    博士課程学生指導数(後期)
    0名
    修士論文審査数(主査)
    0件
    修士論文審査数(副査)
    0件
    博士論文審査数(主査)
    0件
    博士論文審査数(副査)
    0件